有光酒造場

社長の部屋

「赤野」太平洋に沈む夕日



有光酒造場があるのは安芸市赤野です。
この地名「赤野」の由来について。

 昔々ある高僧が(四国といえば、空海が有名なのですがこの方は別人。)諸国を旅している途中に、この地を訪れました。季節は秋、丁度その日は天気も良く、あたり一面夕日に染まり真っ赤に輝いておりました。風に波打つススキの穂が、キラキラと美しく光る様子に感激したお坊様は、「ここを赤野と呼ぶようにすると良い。」とおっしゃいました。

これが「赤野」の由来だそうです。


お坊様が来た当時は、ススキの原が大半で、特に赤く輝いていたそうです。
今は、ハウス園芸のビニールが、ぴかぴか光っています。

社長の趣味 登山

 2002年8月の富士山。家族と友人と一緒に。雲海が美しかった。
こんなに大勢で登山したのは久しぶりで、とても楽しかった。須ばしり口から7合半で1泊登頂後下山(下り道の長かったこと!)。富士山は3回目だったけど、(他にも山はイッパイ登ったけど)下山後4日間も足を引きずっていたのは初めてでした。前2回は20年近くも前で、体重も軽かった。何より2回目はスキーを担いで登ったから下りはあっとゆう間だったし・・・。

 昔読んだ本に「富士山に1度も登らないのはバカだ・・・富士に2回登るのはもっとバカだ・・・3回登って初めて本当の良さが解る・・・・。」と言うような一節があった。(長いことバカだったので何とかしたいのもあって友人からの登山の誘いを二つ返事で引き受けた。)
「富士山」は相変わらず景色の変化しない体力ばかりを消耗する山だったけど、3度目となると、「富士山」から少し離れて家族と、友達と、楽しい登山が出来たように思う。これも本当の(?)良さなのかなぁ。


趣味のラジコングライダー

利酒競技会


部品を組み合わせて作った オリ引き専用名醸のみ

松茸探しのページ

昆虫観察ヒラズゲンセイ