家相入門 > 家相風水FAQ > ベランダ・バルコニーの張り欠け


ベランダ・バルコニーの張り欠け

バルコニーの張り欠けの判断について

バルコニーの影響について、お尋ねします。 1階が8×11の南東北西方向に長い長方形に、南東面から7m(8×7m)の2階があります。
南東8m面の南側に玄関ポーチ(ポーチ柱50cm×15cm2本、出巾2m、幅2.5m)を設け、冬は囲い風除室にし、その上部2階部分をバルコニーとし、更に残余の南東面5.5mに出巾1m、北側にポーチ柱50cm×15cmを壁付けとした平面図上L字型のバルコニーを計画しています。

通気については小窓や格子を取り付けて南東面の風を取り入れたいと思っています。
問題がありましたら解決法をご教授いただけたら幸いです。

回答

間口8メートルの建物に、間口2.5メートル、出2メートルのポーチ(風除室)を設けた場合。
冬場だけ壁が付くとしても、この部分は張りと判断して良いので、問題は無いと思います。
そのポーチ上をベランダとし、それに連なるように出幅1メートルのバルコニーとすることについても問題はありません。
小窓と格子については、不明な点がありますが、通気ができるのであれば懸念は感じません。

ベランダの家相

ベランダについて考え中です。一階は北玄関で、北西に張り、南側は張りかけの ない一直線になっています。
2階の南東にベランダを考え中ですが、1m中に入り込み、出巾が50cmです。 幅は建物の約約3分の1です。
もう一つの案として、メンテナンスのことも考え支柱なし、入り込みなしの、出 巾1mのベランダにしようか迷い中です。

回答

全体のバランスも判断しないとけませんが、文面を読む限りでは、入り込みバル コニは欠け相となっているようですので、外壁から持ち出し(キャンティレバー) のバルコニをの方を良しと判断します。

物干しバルコニーは張り?欠け?

新築戸建の2階に東南から南に物干しバルコニーを 作るのですが支える柱が4本ほどあります、この柱は張りや欠けと見なすのでし ょうか

回答

バルコニの支柱で外壁が設置されていない場合は、バルコニにより屋根が架設さ れている事になり、半室外空間の構相となり、欠けの影響力が作用すると判断し ます。
欠け相としないためには、支柱の地場を10cm程度高くし、木気発生となるスノ コ板を敷込み、調湿効果を得ての対処をすることです。

ベランダについて

長方形の家の南西に車庫をくっつけ、その上をベランダのようにしてつかおうと していますが、これは「張り」とよばれるものになるのですか?
もし、そうであれば,凶ということになるのでしょうか?

回答
張りの構相となります。
この場合は、南西のどのエリアであるかを判断し、支合する他の2つのエリアに も張りを作って良相とする対処法もあります。


家相、風水