家相入門トップ > 家相風水FAQ > 土用の時期の工事


このページはhttp://harikake.com/bbs/doyou.htmlに移転しました。10秒後に移動します。

土用について




干支の五行:土用について(【家相入門】姉妹サイト)

土用の工事と上棟式

新築計画でもう直上棟式です。土用入り後の上棟式が気になり色々家相について 調べていたらこのサイトにたどり着きました。
地鎮祭は先日行いました。土用入りの上棟式は良いのでしょうか。
あと、気になること、浴室の洗い場の排水溝が北正中線上近くになっているよう です。
ユニットであるため変更が難しいです。どのように対応したらよいでしょうか。

回答

土用は、転換の気が発生する時期となり、地場を大きく掘削するような工事をす るのでなければ大丈夫です。
上棟式については良い日を選日して行ってください。

浴室の配置の良し悪しについては、正確に指標して判断する事が大切です。
よくない配置で間取りが変更できないのであれば、影響の発生はある程度覚悟し た上で、支合する方位からの通気を大切にする事です。




【家相入門関連サイト】家相の覚え書き
生まれ年と家相の関係。九星と家相との関係、家相の補正方法など



土用に地場を掘削してしまいました

植樹などをして、犯してしまった禁忌に対してどのように対処すれば良いでしょうか。

[回答]

植樹をする際には、土用の時期を避けて行うことが大切です。
犯してしまった、禁忌に対しての対処法は、祐気取りをして大気自然のエネルギ ーの活生気を取り入れることが、必要となります。


土用の土いじりと北東の植樹について

土用期間の土いじりは禁忌と言いますが、先日、うっかり土用入りに気づかずに、
半年前に入居した新築家にそろそろ花壇を作ろうかと、花壇用の小さなレンガ柵 を購入して花壇の縁取りをしてしまいました(敷地の北東〜東にかけての角部分)

花壇の場所は前から決めてあったので、既に土用入りする前に、土の掘り起こし や肥料・培養土を加えての土壌改良などは行ってあったのですが、土用期間中に レンガの柵で縁取りを作った程度であれば大丈夫でしょうか?

回答

土用は、年に4回あり、土用の作用とは季節を調節する役目をになっています。
土用の時期は、土気の作用が最も強くあらわれます。
土には大地の全てを育成する力と、使命を終え衰退していくものを、土にかえす力とがあり、生殺二道を司っています。
あらゆるものを変化させる力があり、土用の時期の土は、細菌の働きが活発とな り、ものを育成する力より、腐敗させ衰退させる力の方が強く作用します。
土用の時期に、土いじりをすると心身の健康を害すると云われています。
質問の内容のように、事前に深く掘り起こしたりする作業は、終えており、地場 を100cm以上を大きく掘り起こしたりしないのであれば、影響力は弱小となり、 問題ありません。


土用と入居日について

移転日を中心に考えると着工日が夏の土用にかかってしまいます、そんな場合は、土用前に着工すれば基礎工事が土用にかかってもよしとなりますか?
凶の場合着工が土用明けになるため、入居11月になると家は出来上がっていて転居し生活することはできますが外溝工事がまだ完全に仕上がらないそうですがそちらのほうがいいですか?

回答

入居は可能な限り、方位影響力による凶の作用を防ぐため、全ての工事が完了し てからが良し。
着工については、土用前の着工するのに適した干支の日とし、土用の時期に入る 前までに、深く土を掘り起こしたり、土を移動したりする作業は終了する。
土用の期間中であっても、鉄筋の配筋工事、型枠組立工事などは、土用の作用を 受けることはありませんので、工事中の作業工程を建築する業者とよく打ち合わ せをして、入居予定日の移動入居が可能となるよう対処して下さい。


土用の工事について

土用の時期には土いじりをしてはいけないとの事ですが、 工務店から土用の時 期には土いじりをしないで基礎工事の配筋やコンクリートをうめる作業はどうで すか?と聞かれました。これはどのように考えたらよろしいでしょうか?

回答

一般的に、基礎の配筋やコンクリートを埋め戻すような土との関わりが、軽微な 土工事であれば支障ありません。
50cm以上となるような土を掘り起こすような工事は避けることです。

庭いじりについて
増築の時期について

家相、風水
方位診断・引越日の相談
引越の影響は家相より早く発生します。引越の時期を少し変えるだけで吉方への移動も可能です。建て売りなどの間取りの変更ができない場合は、良い移動が大切です。
家相間取り−家相の質問と回答
家相の基本と家相の知識そして家相間取りに関する質問をまとめた家相のサイトです。
現時点で550以上の家相の質問をまとめています。