家相風水・家相入門> 家相風水診断 > 健康方位の玄関


健康方位の玄関について

玄関の吉方位について

門・玄関について質問があります。 九紫火星生まれですので玄関(門)の吉方位は 東、東南、西北ですが、辰年生 まれのため、東南エリヤも避けないといけなくなると、西北と東の正中心エリヤ を外して玄関を設けることになり、制約が厳しくなります。
吉方位に玄関(門)を設けるのにふさわしい土地はどのような土地になるのでし ょうか?(北西の角地等でしょうか?)
また玄関・門の吉方位に関する考えが間違っているようでしたら御教授下さい。 (東は正中心が玄関開口部にかからなければいいのでしょうか?)

答え

質問については、本命方位でなく健康方位についてとなります。
先ず玄関は、宅心から指標された設置方位 門は、土地芯から指標された設置方位にて、良し悪しの判断をしますが、 門は対外的となる社会との接合エリアにて、本命方位にて判断します。

辰年生まれの東南方位設置の玄関の避けるエリアとして、東南四隅中心線及び、 東南四隅左エリアの中心線の間は、中心線を含め玄関開口部がこのエリア内に設 置するのを避ける。
健康方位についてのものにて、本命方位の場合の判断は異なります。

本人が門及び玄関を吉方位に設置する場合は、東南の角地が良しと思われますが、 その家に居住する家族の運気の良し悪しも、判断の対象とすることを大切に。

生まれ十二支方位の玄関

東南の玄関です。長男が辰年で丁度玄関の開きが辰方位になります。
将来長男に 残そうと考えている家ですが、巽にすると四隅線にはまります。
十二支方位を避 けるか四隅線を避けるか、どちらかといえば、どちらの方がよろしいでしょうか?

回答

東南四隅線が玄関開放部にかかる設置は避ける。
健康方位線は支合効果による補正をする。





家相、風水