家相風水・家相入門> 家相風水診断 > 建物の配置・向き


建物の配置・向き

東向きの住宅について

県営住宅に申し込みたいのですが、湾曲して建築されており、今回募集している 部屋は、ほぼ東向きになります。(東側に行くにつれ南向きになっています。)
そうすると、浴室とトイレの位置が南の方角になり、南南西に玄関、その他南側 には窓が全くありません。
間取りは、北東にリビングとベランダ、東南に和室、南西と北西に一部屋づつあ り、北に台所があります。何か対策があれば教えていただきたいと思います。 

回答

居住する住宅内が直線で構相されていて、平行バランスが保たれていれば影響は ありません。
建物の外形の湾曲は、バルコニーなどのスペースであれば間接補正で対処する。
詳細の判断は、平面を確認して構相を判断することになります。
窓の位置についても居住する人の精気により判断することになります。


家の周辺

希望の土地が見つかり、来月から家を建てる事になりました。
家の前の道路幅が狭いため除雪スペースを広くとって、家の位置を道路から6メ ートルさげる予定です。
その部分をアスファルト舗装にするべきか、自然の土のままにするか迷っていま す。土地は96坪あるので、家の裏(南側)には畑や庭を作る予定です。アドバ イス宜しくお願い致します。

回答

北側の道路の除雪スペースとして、拡巾する地場は砕石を敷き込んだ対処が良し。
南エリアの地場は、水たまりができたりしないようにする。
排水性は大切に。





家相、風水