家相風水・家相入門> 家相風水診断 > 雛人形・五月人形・ぬいぐるみの場所・方位


ひな人形・ぬいぐるみ

人形の置き場所・方位について

南西の床の間(東向き)に、博多人形を置いています。
寝室なのですが、寝る時に私の足元に来るような形になってて、気になっています。 東枕にしていますが、南枕がいいのですか?
それとも、他に移動させたほうがいいのですか?
捨てるのも気が引けます。あと、ぬいぐるみが数体あります。

回答

方角として東枕でも問題はありませんが、何となく精神的にイライラするようで あれば、西枕又は北西枕にすることも良し。
博多人形の置き方については、南西であれば適している方位で大きく問題となる 置き方ではありません。
なお、ぬいぐるみの中に、猫系のぬいぐるみがあれば、室内の西側(枕元)に置 くことも良し。


ひな人形・五月人形の方位

以前から気になっていたことなのですが、ひな人形や5月人形を置く場所に、良いとか悪い場所とかの方位はあ るのでしょうか、無難な置き方を幾つか教えていただければ幸いです。

回答

家相とは直接関係のない質問ですがお答えします。
ひな人形や五月人形のまつり場所は、子供健やかな成長に願いを入れるための物であり、子供の運気上昇に適した方位が良しとします。

男の子(五月人形)は、東から北東、東南、北の方位。
女の子(ひな人形)は、東南から南、東の方位が適しています。

男の子は発育発展方位。
女の子は、社交性で友人が多く人との関わりの中で発展する方位に飾る。

無難は飾り方として、床の間は通常吉方位に設けられています。
その近くに上記の吉方位に向けて飾ることです。

※尚、お住まいの地域で、飾る作法があるのならそれに従う事が大切。





家相、風水