家相入門 > 家相風水FAQ > 入居後の家相補正


入居後の家相補正

間取りの良し悪しで対処できない事もありますが、補正方法として参考として下さい。

入居後のトイレの対処1

家を建てたのですが、トイレが東の正中線上にかかっていることに気づきました。金銭面からすぐにリフォームが出来ません。適切な補正の仕方があれば教えて下さい。

回答

東正中エリア内のトイレであれば、トイレの方位エリアとしては無難な位置となっています。
正中線がどの位置にきているのか、この文面では不明ですが、便器にかかっていなければ無難です。

入居後のトイレの対処2

東正中線上のトイレで質問させていただいた者です。早速の返事ありがとうございました。
磁北からすると東の正中線に便器がわずかにかかってました。
しばらくリフォームも出来ないので、植物を置く、清潔に保つ、窓を開けたり換気扇を回す、トイレのフタを閉める等を徹底しようと思いますが、他に対処法がありますでしょうか。 よろしくお願いします。

回答

現状では質問の対処が無難となります。あとは、木炭を袋などに入れて置くことや、リフォーム用の木製パネルなどを貼る事などとなります。

入居後トイレ内部を木製仕上げとする。

北東の欠け

家の北東の位置に3分の1以内の欠けがあります。
隣に台所のガラス窓があるため、増設が不可能になっています。
欠け部分の場所 の屋根だけは設置いたしましたが、増設不可能の場合のどうしたらよいでしょう か。

回答

すでに居住していて、建物の増築で形状変更が難しいのであれば、影響を弱小と する方法で考える事になります。
全体相、窓位置、台所位置などもチェックする必要はありそうですが、北東部分 の欠け部分に屋根を架設し、地場面の環境を良好に保つことで補正対処すること Sは良い方法です。

宅心エリアの階段

階段が中心にかかり宅心エリアに入っています。
(吹き抜け、薪ストーブの位置も宅心エリア内)出来れば間取りを変更したくな いのですが、何か良い方法は無いのでしょうか。
また、中心の出し方で2階バルコニーとその下の1階ピロティ部分は含めないで 中心を出しましたがよろしいのでしょうか。

回答

宅心が指点されている位置により、宅心エリアは指標されますが宅心エリアが凶 相である場合の対処法としては、宅心エリア内にホコリが溜まっていたり、不要 な物が置かれていると運気も鈍く活性化しませんので、しっかり掃除をしていつ も清潔に保つことです。

そして、陶土鉢に植えた植物の樹気浄化調湿いやしの機能を活用して、凶意の影 響を吉の効果に転化させることが大切となります。
短期間の対処ですが1つの方法として参考としてください。






家相、風水