家相風水・家相入門> 家相風水診断 > 家相 井戸について(2)


家相 井戸について(2)

井戸について

南東(土地の右端寄り)に井戸があり、現在は井戸の上に建物があります。
モーターで汲み上げてキッチンの蛇口へ繋げており、 新築しても、井戸は活かそうと思っています。

南東の井戸は吉。
井戸の上は建物は建てないこと。と読みましたが 井戸の上を避けると、南東に欠けができてしまいます。
南東は私の本命星方位です。
この場合、どちらを優先すべきでしょうか?
ちなみに、隣家との関係で、1Fの採光は南東からしか望めないかもしれません。
父親が、井戸の上を空け、できるだけ内側まで欠けを作って 採光したいと希望しており、大変悩んでおります。

回答

敷地の状況や間取りの診断が必要となりますが、 建物内の井戸は凶相で避けた方がよく
東南の欠け相も凶相となるので、 この2つは避けた方が無難となります。

つまり、
質問にあるようは井戸ありきの計画は、 家相の考えを大切にしたいのであれば難しく
避けた方がよいという判断となります。
井戸を使う使わないはご自身の自由ですので判断は任せますが 家相としてのアドバイスをするとすれば
この井戸の使用はやめ適切に処理した上で建築するのがよいと思います。

井戸の処理については度々話題なる質問なので、ホームページにまとめてあります。
参考として下さい。


井戸の位置について

購入した土地に、古井戸があり、掘り直せばまた使えるとのことですが、
家の 宅心より巽の方角で家からあまり離れていない場所なのです。

東南の井戸は吉とのことですが、巽は四隅線エリアなのでよくないのではないかと思い、
埋めた方がいいのか悩んでおります。

正確な場所は、巽の四隅線ラインの真横、巳寄りになります。
また、埋め戻すにしろ掘り直すにしろ、工事は転居前に行えば、方位や時期は 気にしなくてもよろしいのでしょうか。

回答

宅地内の井戸については、建物と十分な距離が離れていて、使用・管理が出来 ていれば問題はありません。

井筒井戸であれば、建物の高さ程度は離れていた方が無難ですが、質問の井戸 はポンプ井戸でしょうから1階の高さ程度(3メートル程度)離れていれば無難 です。

井戸の工事に関しては、居住前であれば方位や時期は気にする必用はありませ ん。
もし地鎮祭等を行うのであれば、その時に一緒にお祓いをしてもらっても良い でしょう。


 




家相、風水