家相風水・家相入門> 家相風水診断 > 移動2


移動2

移動による影響

家を新築してから 悩みが増え、対処法を教えて頂きたいです。

回答

漠然とした質問ですが、文面からですと家相に懸念があるのかもしれません。
新築をしてからあまり年数(1〜2年)がたっていないのなら、極端に悪い家相は別ですが他の影響たとえば旧居住地からの移動方位が凶方位でなかったのかも 確認してみるとよいでしょう。


短距離の引越

5kMの近距離の引っ越しですが、年盤と月盤吉方向が両方同時に満足できない場合、どちらを優先的に考えますか?
また、五 黄が中宮に位置する月は引っ越しできないですか?

回答

質問のように近距離間の移動の場合は、年盤は凶殺の影響力が発生する方位は避け、大きく影響が発生する月の吉方効果が得られるようにする。そして、日盤の本命日破殺日は避けること。
五黄中宮の移動との関わりはありません。


宅内移動(短距離間の移動)

従来自宅内車庫(シャッター付き〜座を上げる前提だった)を改装して、自室に します。
今自室として使用している部屋の隣、南西方向です。
同じ自宅内で移動する場合も方位を気にすべきでしょうか。

回答

宅内移動については、影響力が極めて弱小にて、日破殺方位となる日、移動する 人の本命日破殺日を避ければ、問題ありません。

ただし、寝室であれば、居住後は今までの寝室とは異なった方位影響力が発生し ます。
その良し悪しは、家相によって判断します。





家相、風水