家相入門トップ > 家相風水FAQ > 神棚と仏壇の方角


このページはhttp://harikake.com/bbs/index14.htmlに移転しました。。

神棚と仏壇の方角




住宅の営業マンですお客様に神棚と仏壇について聞かれました。

わたしは、工務店で注文住宅の営業をしています。
いままで、仏壇は拝む人が西を向いて拝み、神棚は北を向いて拝むのがいい、仏壇と神棚は同じ部屋に造らず同じ方向を向かないようにすると思っていたのですが、仏壇は東向いて拝み、神棚は北を向いて拝み同じ方向を向いていてもかまわないという人がいます。そうはっきり言われると自信がありません。本当はどうなのでしょうか教えてくださいお願いします。

答え

仏壇は西方浄土家内和合という考えから基本的には西に置き東に向ける。
又は東に置き西を向ける。
神棚は、北に置き南に向ける。西において東に向け小吉
基本的には西北に置いて南向き大吉。
神棚と仏壇は必ず、離しておまつりする、いろいろありますが、神棚仏壇を上下一列に、まつらないこと。
神棚、仏壇は向かいあわせにしない。こんなところでしょうか



【家相入門関連サイト】家相の覚え書き
生まれ年と家相の関係。九星と家相との関係、家相の補正方法など



神棚と仏壇の位置

家を新築するにあたり、神棚と仏壇の置く場所についてご質問いたします。
神棚 を東の方角を向いた窓の左横、斜め上に置こうと考えています。
神棚と窓はどれくらいの距離をとったらいいのでしょうか。(神棚の上は1階の 屋根になります。) また、仏壇は南の方角を向いた壁(神棚の左側90度にあたります)に置こうと 考えています。(仏壇も、上は1階の屋根になります。)

[回答]

文面だけですので、正確な判断はできませんが、 神棚・仏壇共に祀り場所としては問題無しと思われます。
神棚と窓については、人が通行可能な窓でなければ、20センチ程度の間隔があ れば問題無し。
祀り場所上部も屋根にて問題無し。

神棚の下に仏壇を置いてもいいのでしょうか

初めまして。
この度仏壇を購入することになりましたが
家は神棚の下に仏壇を納める仕様で建てられていました。(神棚は、1Fの西部屋に南向きで置かれています)
そこで掲題の質問となったのですが、何らかの条件さえ整えば置いても構わないのでしょうか
それともやはり避けた方が良いのでしょうか?
(設計時には神棚と仏壇が上下20cm離れていれば 大丈夫と言うことでそのまま進めたようです。)
それによって購入する仏壇の種類を考慮したいと思いますので、宜しく御教示お願いします。

答え

家相上大切なことですので、できれば避けた方が良いでしょう。
もし上下で祭った場合には家の中に争いが生じ一家の和がなくなります。
その為神棚と仏壇とは必ず離して祭ってください。
家相入門の中にも書いてありますので、そちらも参考にしてください。

神棚と仏壇

北西二間床の右側違い棚の上に7社の神棚を3社にし、柱、壁をつけ、仏壇を置きたいと思います。
 現在、右隣の部屋に並んでいますが、家族に障害がでましたので、一部屋減らしてのリフォームです。取り急ぎお伺い申し上げます。

答え

1.仏壇と神棚を上下祀りとしないこと、必ず離してお祀りする。
2.仏壇は、仏間を作り設置し、床の間祀りとしないこと。
上記の2点を注意してお祀りすることです。

追加質問

床の間のリフォームはやめます。床の間の左側の縁側を畳の部屋にして北西の端になりますが、仏間にしてはいけませんか?屋根の形状は軒と申しましょうか半間ぐらい下がっている所です。
棟からつずけるような屋根に変えなくてはだめでしょうか?

回答

仏壇はいつも、家族が集まる部屋の近くが良しとします。
質問による祀り場所は、主屋内での祀りとならず、良き場所とはいえません。
もう一度家の間取りにより、判断することが大切です。

質問

再度ありがとうございました。玄関の屋根を主家屋根の延長に広くして縁側(西)の屋根と天井を上げ、座敷き(東)向きに仏間を取ることにいたします。襖を開けますと居間、食事室が見えます。
沢山の見知らぬ人にご親切なアドヴァイスをなさるお姿を想像いたします。暑い折からご自愛くださいませ。

仏壇と神棚

今、2階建ての家を新築しております。 1階の北西に和室があるので、和室に神棚と仏壇を置こうかと思っています。
しかし、あまり近くに置くのはよくないのではないかと思いました。一緒の部屋に置いてもかまわないのでしょ うか?

神棚は和室に置こうと思ってるので、神棚を作ってもらうようにしたのですが、仏壇をもし違う部屋におくとす れば2階に置くのはどうかと思いました。
もし、同じ部屋に置いてもかまわないのならどのようにおきましょうか?
だめならばどこの部屋におけばよいで しょうか?

答え

神棚と仏壇を同じ部屋に祀る場合には、離してお祀りする事が大切です。
上下祀り、対立祀り(向かい合わせ)は、必ず避けることです。
神棚は、清らかな明るい場所に、仏壇は、家族がいつも集まる場所にお祀りする のが吉とされています。

1階に祀る場合には、神棚、仏壇の真上にあたる2階に、人が通行する廊下とか 、トイレなどの不浄物用途がない事も大切です。
上記以外の事で多生悪い条件であっても、毎朝真心こめて、仏壇については香燈 を献じて例は行くよう、神棚については献水をしての礼拝祈願をすることが大切です。
なお、吉方位の祀り場所については、間取り図にて判断する事が大切となります

神棚、仏間

神棚を北東の部屋に置こうと思ってますが、やめた方がいいですか?
部屋内の北西場所で南向きに置く予定ですが?
それと同じ部屋に仏間がありますがこれも良くないですか?
仏間と神棚は少し離れていますが。仏間も北東の部屋で中央北に南向きになって いますが?
仏間は変更不可ですが、神棚は移動できるのでリビング(南側)のほうがいいで すか?その場合、二階に部屋があり、クローゼットがありますが大丈夫ですか?

答え

間隔があれば、神棚をと仏壇が同じ部屋でも問題ありません。 だだし、上下まつりは避けること。
質問の内容からですと、神棚は、直接陽射が当たる場所でなければ、2階のクロ ーゼットの下のリビングの方が良しとします。




神棚について(神棚の写真、その他備品の写真)

家相、風水
方位診断・引越日の相談
引越の影響は家相より早く発生します。引越の時期を少し変えるだけで吉方への移動も可能です。建て売りなどの間取りの変更ができない場合は、良い移動が大切です。
家相間取り−家相の質問と回答
家相の基本と家相の知識そして家相間取りに関する質問をまとめた家相のサイトです。
現時点で550以上の家相の質問をまとめています。