家相風水・家相入門> 家相風水診断 > 引越日について


引越について

引越しの方位について

引越しの場合は、やはり夫婦共に吉方位の方が宜しいのでしょうか?(今までは 主人の方位でみて引越ししていました。)
また、その吉方位に土地が見つからない場合は、次の機会を待った方が宜しいの でしょうか。
質問ばかりですが、よろしくお願いいたします。大変、参考になるページでじっくり拝見させていただこうと思います。

答え

移動による吉凶の影響の判断は、核となる主人を主とする事ですが、居住する家 族にもよくない影響が発生しないよう判断することです。

その上で主人・妻の共通吉方効果となれば尚良しとします。
土地については、移動以外には問題が無くプラス効果が発生するような土地であ れば、移動が大きく凶方位でなければ、移動方法で対処することで問題なしと思 われます。

引っ越しについて

家の引渡しを予定しています。
引っ越しに適した日と言うのはどんな日なのでしょうか?

答え

移動による方位影響力のよしあしは、移動する家族すべての生年月日、移動方位、 移動距離、移動予定日により判断します。

移動の良し悪しを判断する要素として、
1.移動方位
2.移動距離
3.移動日
となります。
移動によい日、良い方位を選ぶには、移動する人の生年月日から導き、方位学に よる条件を満たす事が大切となります。

家相は、よほどの凶相でない限り、居住して約5年程度後(凶相でない場合)移 動は、早期に方位影響力が発生します。

転居の方位

近々引越しを考えているのですがどうすべきかアドバイスお願いします。
環境や家賃は、希望に沿う物件なので総合的に見て多少悪い条件でも どちらかの部屋に引っ越すつもりですが、方位と家相では、どちらを一番避けたほうがいいでしょうか?

答え

方位原則として、凶方位の移動による影響は、早期に発生します。
家相による方位影響は、特別な凶相でないかぎり、居住して4から5年後の発生となります。 したがって、移動方位の良し悪しを優先して判断することが大切です。

引越時期についてお伺いします

木造で大工さんは低公害のものをと気を遣ってくれているようですが、ゼロではないものなので、家賃を気にしてすぐ入居するよりも健康(シックハウス等)のことを考えて少し経ってからの方がよいのかなと思います。
ご回答をよろしくお願いいたします。

答え

新築住宅の入居は、建築資材に含まれる化学薬品による影響があり、アレルギー体質の方はもちろん、そうでない方の健康にも良くありません。
完成してすぐに、移動入居するよりも一ヶ月ぐらい通風換気してから移る方がよいでしょう。
新築時にあわせて買う家具なども有機溶剤が揮発物質として出ていますので要注意です。
新築の住宅だけでなく私たちの周りには多くの化学薬品があふれていることだけは認識して生活したいものです。


移動日とは

引っ越し先がわりと近いので大きな家具とか以外は自分たちで運ぼうかと思っているのですが、
移転の日というのは初めて荷物を入れた日のことをいうのでしょうか?

答え

移転の日というのは、荷物を運び込んだ日ではなく、寝泊まりを始めた日を指します。
最低でも10日以上はそこに寝泊まりしてください。
あと、できれば、お茶でも良いので、コンロ(かまど)も使って何か飲食してください。
(昔はそこの井戸の水を飲むとか、あったのですが今は水道なのであまり関係ないと考えています。

関連参考ページ
参考サイト:方位の吉凶



家相、風水