家相風水・家相入門> 家相風水診断 > 床の段差


床の段差

スキップフロアの家相について

2階建で4層になったスキップフロア構造で標準プランでは階段が宅心にあります。
階段は宅心を避けて変更するようにしますが、そもそもスキップフロアは家 相上問題ありませんか?

回答

家相よる発生する気の良し悪しの影響の作用により判断します。
その判断からすれば、スキップフロアーは同じ階が、同じ高さであるべき床に段差をつけることになり、陰(マイナスの影響力)が生じるスペースが発生したり、五行による気の淀みが生じするスペースが発生することになります。

その上、陽射による天の気も得られにくいスペースが発生しますので、家相のこ とを懸念されるのであれば、吉の効果が得られる構相ではありません。

凶の影響としては、家族の安定やまとまりの運気は得られず、家族不和の原因となる家相です。


床の段差ついて

床が段違いになった家はよくないと聞きましたが、なぜですか?
教えてくださ い!!

答え

通気の流れがスムーズとならないからです。
家相では、床は家族の安定やまとまりを意味します。
したがって段差がある床は、家庭不和の原因を発生させます。
また健康面にも悪い作用があります。

床の段差とトイレ位置について・・・。

間取りと吉方位ガイドの29項にて、畳による20センチ〜3センチの段差は構わない、とされていましたが畳ではなく、フローリングでの10センチの段差でも気にしなくて良いのでしょうか?これはダイニングキッチンとのつなぎの部屋です。

答え

質問の段差については、大きな影響の発生はありません。





家相、風水