家相入門 > 家相風水FAQ > 車庫の位置2


車庫駐車場について

隅切りの車庫

東南角地の土地ですが,北東が少し張っており,かつ東南にすみ切りがある土地の形状です。
現在,車庫と外構を検討中ですが,土地の東南の「欠け」を補いた いため,東南に屋根付車庫をと考えております。

ただ,家と車庫との距離を少しでも空け,陽気を遮らないようにとの思いから,夫は「すみ切り」に沿って通り抜けられる車庫(腰壁を2面,トンネルのように通り抜けられるもの)を考えているようです。
その場合,母屋に対して斜めに配置されることになります。

回答

限られた敷地に対して駐車場を確保しなければならない事もあり、多少の無理も出てくる事は仕方がない事もありますが、
今回のように居住家屋に対して斜め、 それも道路隅切りから出入りする車庫という事は、道路対して斜めに配置されて いる事になり、この様な配置は家相として好ましくありません。

北東の車庫を屋根無しとし、植樹をして樹気を活用するのであれば無難な構相です。


西の駐車場

駐車場を西方面に置く場合、どうしても欠けになるのですが、対処法としてカー ポートは有効ですか?

[回答]

西方位のカーポートは、建物が吉の効果が得られるための構造とするため、別棟 としての空間を形成することができません。
したがって、西の欠け構相を補正するためには、間隔植樹でも良いので植樹をし て樹気の持つ機能を効果的に適用して、補正することです。

母屋の南の駐車場

敷地の余裕が南側しかなく、東南から南西にかけ、砕石を敷いて2台駐車してい ます。
車と主屋の間は、狭い所で30cm広い所で1.2メートルです。
南は、凶 と成っていたので、対処方法が有れば、教えてください。

回答

状況にもよりますが、駐車場と主屋が接合しているスペースが30cm程度の空地 があれば、低木樹を生垣状に植樹して、樹気による浄化機能により対処する。 樹木としては、キンモクセイなど良し。

南方向の駐車スペースの家相について

ほぼ長方形の土地にほぼ長方形の家があります。玄関は真南です。
現在2台の駐 車場(カーポート付)が南東方向にありますが、その並びに3台目の駐車場(カ ーポート付屋根のみ)を増設しようと考えています。
土地の方向としてはほぼ南 になります。

回答

基本的には車は、騒音を発しながら排気ガスを発生させるので、どの方位に設置 しても吉としての影響は、発生しません。
その中でも影響力が弱小となる方位は、北西、北、東、東南方位です。
南方位の設置は、窓を開放して、陽気を取り入れる方位となり、排気ガスの影響 を受けやすく凶の方位となります。
どうしても、この方位に設ける必要があるのであれば、車庫と家の間隔を可能な 限り空け、車庫と家の間に植物の樹気のもつ機能を適用して、植樹をして、少し でも浄化を促す対処をすることも一つの方法です。
尚、東南方位に設置されている車庫は、周囲を壁でしっかり囲うことが大切です。

車庫の位置

車庫は南か北どちらにおけばよろしですか?

答え

車庫は、南か北かといえば、北方位が良しとなりますが、そして方位バランスに て、良し悪しを判断することです。





家相、風水