家相風水・家相入門> 家相風水診断 > ビルトインガレージの家相


ビルトインガレージの家相について

ビルトインガレージについて

ビルトインガレージ自体、風水的には良くないことを理解していますが、 土地は北東−南西に細長く(6m×16m)、狭小なためどうしても北東(鬼門) にビルトインガレージが欲しく、その場合の宅中心ついてお尋ねできますでしょ うか。
排ガス対策のため、玄関とガレージ入り口は独立させ、開口部を設けず、鬼門方 位の別棟ガレージが、狭小のため壁を1枚分と離隔を省き、くっついているイメ ージです。
上部は床を張り、物置の予定です。 この場合、ガレージ分を含んで宅中心を決めるべきでしょうか
QAの中にあったように、ガレージ上部を居室とする場合は含んだ上、1Fを鬼 門の欠けとみるか、又は2Fは居室ではなく物置な上、入り口は独立しているた め、ガレージを除いて宅中心をきめ、鬼門方位に別棟のガレージがあるという扱 いとなるのでしょうか

[回答]

ビルトインされているガレージは、マイナスの影響が発生する用途であり、コン クリート土間による仕上げが閉塞された相でもあり、気の流れが居住スペースと 区分区画されている構造であっても欠けの構相となります。

またガレージと居住スペースとの基礎が分離されて適切な通気が、なければ別棟 の判断はできません。
したがって、ガレージ部分を含めて宅芯を求め、ガレージ部分は欠け構相として の判断をします。 よって補正対処が大切となります。

ビルトインガレージ

玄関と車庫を分けて作り、そこに適合した床材を用いるとよいという質問を読みましたが、車庫から直接の出入り口を設けず、完全にビルトインとして車庫を作った場合でも、前記のような床材を用いたほうがよろしいのでしょうか?

回答

車庫の用途は排気ガスが発生し、撒布するので、敷地内のどの位置に配置しても 問題です。
健康によくない影響が作用する排気ガスを如何に防ぎ、居住している家の中に流 入しないようにするかが、重要なポイントとなります。
何らかの方法で補正対処することは、ビルトイン形式の車庫であれば、なおさら 大切となります。
完全なビルトイン形式であっても、通気性を完全に遮蔽することは困難と思われ ます。
その意味でも補正した良気を得ることは大切です。

玄関内の車庫(玄関内にバイクを置く)

これから新築を考えています。主人がどうしてもバイクを保管するためにビルトインの車庫を作りたいと言っています。
私としては反対なのですが、玄関を広く してそこにバイクを保管するようにした場合、不都合なことはあるでしょうか?

回答

車庫は、居住している家の外の、別の場所に設置することを良しとします。
敷地の関係などで、どうしても家の中に車庫をつくらなければならない場合で、 玄関内は、欠けの影響が発生するので玄関内であっても、車庫スペースを壁や戸 を設けて分離する必要があります。
直接土に接してのコンクリートを打設しての仕様は避け、保温及び調湿浄化の効 果が得られる工法とする。
玄関は、元来マイナスの気が発生しやすい建築用途ですので、方位によって張り 構相とし、その部分に車庫を設置し更に玄関内に少し大きめの植物を設置して、 樹気の持つ浄化機能を適用するなど、玄関内での車庫の設置であれば、様々な工 夫をして、凶意の影響を防ぐ対処をすることが必要となります。

ビルトイン車庫の補正

お世話になります。私のマンション購入につき、有料のご相談をさせて頂きました。 その際は、先生のご診断を頂だき、現在は結婚と子の誕生といった幸福に恵まれ、 充実した生活をしております。ご診断有難うございました。
さて、今回は子の誕生を機に、3階建売1戸建ての購入を検討しております。 しかしながらその物件は、1階北側にビルトイン車庫が設置されており、2階以 上がその部分に積層されております。

何か補正などの手段があれば、ご教示の程お願い致します。 どうぞ宜しくお願いします。

回答

ビルトインされている車庫が北エリアに設置されている場合は、床面の仕上げが コンクリートの場合には、特に欠けの影響力が大きく発生します。
気の流れを知るため、全体の平面から的確に判断することです。
補正するための追加工事が必要となりますが、補正することは可能と思われます。





家相、風水