家相入門 > 家相風水FAQ > 北西の玄関(2)


北西の玄関(2)

北西の玄関

北西に張り形成の玄関を設置します。
その上の二階部分に浴室が来る予定ですが、その際の吉凶判断はいかがでしょうか。
浴槽は亥になる予定です。
また、良くない場合何か対策はあるでしょうか。ずらすとしたらどの程度ずらしたらよいでしょうか。

回答

北西の玄関、北西の浴室は方位として問題ありませんが、玄関上に浴室が配置される間取りは凶相となります。
浴室位置をずらす事が可能であれば、浴室下に玄関スペースがこない間取り計画とすることです。
家相の考えを大切にしたいのであれば、玄関上の浴室は避けて下さい。

玄関について

北西に玄関をつくりたいのですが、自分は五黄土星です。よろしいでしょうか。

答え

五黄土星生まれの人にとって、北西方位は吉相となりますが、玄関ドアを中心線 15度エリアを避けて設置する。
ただし、十二支が亥年であれば北西四隅右エリアを避ける。

北西の玄関

北西の位置に玄関をもってきたいと希望したのですが、北の位置にになり北東の位置が欠けとなってしまいました。これでは駄目なのでしょうか?

答え

欠けの形体が構成される事は、良い相とはいえません。
特に北東エリアの欠けは、要注意となります。
玄関設置方位については、居住者の生まれ年、生まれ十二支によって良し悪しの
判断をする事です。
そして、大切な事は、玄関ドアの開口中心線が各方位の線エリア内にポイントされるのを避けて配置する事です。





家相、風水