家相風水・家相入門> 家相風水診断 > インテリア


インテリア

時計について

掛時計を室内に掛けるとき、例えば東側の壁に1個取り付けたら、対称位置にあたる西側の壁にはつけない方が良いということを聞きますが実際のところはいかがでしょうか。

答え

一室内に2か所掛けると言うことはあり得ないので、他の室と言うことになりますが、家相としてのアドバイスをすれば、掛け時計は北西の方位が運を開く吉方 となります。
可能な限り同方位に掛けることです。

インテリアについて

家相と直接関係ないかかもしれないのですが、気になりましたのでよろしくお願いいたします。
自宅で仕事をしていますが、書類を置く棚を新たに設置予定です。
本棚と兼用になるかと思うのですが、部屋のどの方角が適しているでしょうか。
この適合位置も九星に関係してきますか?
また、インテリアなど家具などの位置はさほど気にせずとも影響は少ないと考えてよいのでしょうか。

答え

仕事の内容によっての適合居室方位、机の設置方位での運気のよる影響はありますが、書棚の設置方位による大きな影響はありません。
適合方位とすれば、北東又は南東方位となります。

机の設置

仕事はコンピューター関係となりますが、東北にはすでに1つ設置しています。
この点は安心いたしました。
狭い部屋なのでなにぶん設置場所も選べず、適合方位の東南にはクローゼットが位置していたりするので、 今回いろいろ検討しましたが、北もしくは南〜南西の位置しか残っていないという感じです。
ただ書棚の設置方位による大きな影響はないということでしたので幾分かは安堵しています。
この書棚設置にあたって机も移動(南から北方位へ)することになるので今度はその点が心配になってしまいました。
気にすれば気にするほどいろいろと気になってしまいます。
このようなインテリアの設置場所の悩みについても家相相談では可能なのでしょうか。
この場合、家相相談になりますか?それとも方位相談になるのでしょうか。

答え

こんにちは 生活に密着したものには、それぞれ精気というものがあります。
適切な場所に置く事により、そこによりエネルギーが発生し運気が好転します。
診断は家相の室内環境判断となります。





家相、風水