家相入門 > 家相風水FAQ > 北の寝室・傾斜した天井


寝室

北の寝室・傾斜した天井

北の寝室なのですが、三階にあり、天井が屋根の形にそって、一面が大きく北へ傾斜しています。部屋の形も長方形ではないです。
このような北の部屋で寝るより、例え、方位的には合わなくても、普通の南の部屋を寝室とした方がいいか迷ってます。

答え

形体バランスが保たれていない部屋に居住するより、形体バランスが保たれた部屋に居住することです。
本人にとって適していない方位の部屋であれば、植物などにより間接補正することです。
この対処法により、寝室とする方が運気によい影響が発生します。





家相、風水