家相風水・家相入門> 家相風水診断 > 仏壇の位置2


仏壇(2)

お仏壇裏のトイレ撤去について

お仏壇の裏に汲み取り式トイレがあります。
お仏壇の移動ができませんので、トイレの使用をやめ、中の排泄物を抜き、清め てもらいたいと考えています。
そうすれば、問題なくなりますでしょうか?
それとも、いくらトイレを閉鎖、掃除、清めてもらっても、トイレであった事実 は変わらず、ご先祖に失礼にあたるのでしょうか?ご回答、宜しくお願い申し上 げます。

回答

トイレの用途を廃止をし、滞留している不浄排泄物を撤去をした後、内壁の全て、 天井材の全てをベニヤなどを使用して貼り替え、又床材をフローリングなどで新 しく貼り替えをする。
塩祓いをした後、しばらくの間、自然のエネルギーである 大気を受け入れるための通気を保ち、その用途であった場所に、鉢植えした植物 を置き、樹気の持つ浄化機能と併用した補正をすることで、あれば自然の気が得 られるので、以前の用途がトイレであったことでの支障はありません。

仏間位置の家相

北側道路(12m)で間口が狭く奥行きが広い為 南向きのL字型の平屋造りを設計してもらったら、仏間方位が纏まらなくなって しまいました。
部屋の間取りとしてはキッチン(独立)の隣室がリビングでそのまた隣室が和室 です。
仏間向きは南向きです。仏間位置を和室に設計すると西かかってしまい リビングの出入り口脇に設計すると裏鬼門にかかってしまい上手く間取りが纏ま りません。
リビングのキッチンより南(巳)でも問題ないですか?

回答

仏壇の祀り場所は、祀る方位としての問題が多少あったとしても、家の壁と平行 に祀ることが可能であれば、東南右エリア(巳の方位)であれば、祀り方位とし て、吉の効果が得られ問題無し。
なにより、献水をし清潔を保ち、毎日の供養を大切とする。

洗面・洗濯室等の水回りに隣接する仏間の家相

仏間90センチ、床の間90センチの後ろに脱衣室180センチが隣接しますが、 脱衣室には洗濯機と洗面台を置くため、どちらかが仏間、床の間の真裏(壁をへ だてて隣接)になります。
この時、洗濯機は不浄物とみなさずに隣接させてもよいのでしょうか。
それとも 洗面台でも問題ないのでしょうか。または、脱衣室事態が隣接は問題ありでしょ うか?

回答

トイレなどの汚水の気が発生する用途でなく、雑排水の弱小の水気が発生する用 途の洗面室又は、洗濯機が設置されている場合は、清掃を常に大切とし、通気を 常に大切とし、植物を置くなどして室内環境を良好に保つことで、よくない気が 発生することもないので、仏壇の祀り場所と隣接であっても問題ありません。

階下の仏壇位置

二階建てですが、家具などを置いて仏壇の上を歩かないようにする事ができません。
また、設計の関係上仏壇の位置も上手く変更できないでいます。

回答

動線上日常の生活をする上で、仏壇の上を歩行する事となる場合は、 多少祀り方位がよくない方位となっても、仏壇の上を歩行する場所は避けた方位に祀り、毎日の供養を大切とする対処とする。

宅心(中央)の仏間

家宅の中心位置に仏間がくる場合、問題はありますでしょうか?

回答

最近では住宅事情で難しくなっていますが、昔は宅心エリアの部屋の北方位に仏 間を持ってくることが多く、良いとされてきましたので、特に問題ありません。
気をつけることとしては、宅心が仏壇の中にポインとされるような置き方は、避 けた方がよいでしょう。






家相、風水