家相入門 > 家相風水FAQ > 物干台について


物干場

物干し台

物干し台そのものは地場を閉塞する事もなく、短期間の使用ですので北東、南西以 外の場所であれば概ね無難と判断しています。

住宅事情から、北東、南西しか置く場所がない場合は、 致し方ないので、植芝や砂利(砕石)を敷き込むなどして対処します。


物干し

庭(南東)に設置する物干しについて教えて下さい。
2個のブローベース(重し)に砂や水を入れて使うタイプの物干しですがやはり砂を 入れた方が良いのでしょうか?
この場合砂はホームセンター等で購入すれば良いのでしょうか?宜しくお願いしま す。

回答

一般的なタンク形式の基礎であれば、老湿気や腐敗気が発生する事はないので、 東南エリアの物干しであれば、基礎部に入れる重しは水でも砂でも良いと思いま す。

経年劣化などで基礎部にヒビ等ができたら、中身に関係無く新しい基礎に取り替 えるようにしてください。
砂については、清砂であればホームセンターの砂でよいでしょう。


物干し台

一戸建の南西の裏鬼門に物干しを置くのは大丈夫でしょうか
現在防犯のため砂利を敷き詰めていますが陽当たりも良いのでその上に物干しを 置く事を考えています。
コンクリート等の重しになるので気になります。

回答

このエリアは砂利か植芝が適しているので、砂利を敷いているのなら良い対処だ と思います。
物干しについては、物干し台の台(基礎)部分は40CM程度で、常時地場を閉塞す る事はなく他に洗濯物を干す場所がないのであれば、住宅事情から致し方ないと 思います。





家相、風水