家相入門 > 家相風水FAQ > 建て替え・解体工事


建て替え、解体工事

建て替えについて

 私の実家のことについて質問です。 2年前に築70年程の母屋を建て替えました。
今、両親が寝室としている場所は家の北西に当たるところで、建て替える前はト イレがあった場所です。
新しい家に入ってから母の体調があまり良くありません。
 寝室の場所が関係しているのでしょうか?もし関係していているとしたら、どの ような対処方法がありますか?

回答

建て替えの場合大切なことは、古い建物を解体した際に、長い間居住していた地 場にて、様々な不浄なものが溜まっています。
雨や風、陽射のエネルギーにて、土を活生させる期間が大切となります。
その期間として最低30日〜45日程度となります。土があまりよい状態でない場合には、新土と入れ替える。
この様な対処が為されていれば、質問のような健康に関わる作用の発生はありま せん。
この事による原因であれば、床下の通風を良好とするなどの、よくない気の発生 を防ぐ対処法となります。
木炭を敷込む事も良し。
いずれにしても、的確な対処法は家相診断により為すことが大切です。

解体で気をつける事

古い家を壊し建て替えます その際 気をつける事はありますか。塩や御神酒を現在ある家にまいた方がいいのでしょうか

回答

建物を解体する際には、配管、浄化槽など地中に埋設されている物は可能な限り撤去する。井戸などは気抜きパイプを入れ清砂などで埋め戻す。
建物跡の地場は疲弊していますので、38日以上は雨風にさらしておく。
自然に草が生えてくるまで放置しておく事が理想。工事を急ぐ場合や、極端に状態が悪い場合は、土地の土を入れ替える事で対処。