家相入門 > 家相風水FAQ > 変形した家(L字型)


変形した家(L字型)

L字型の家

間口約10メートルで南東向きの土地です。 車が2台のため、1台は外置き、もう一台を組み込み車庫(二階リビング)にする予定でした。

L字型の家を考え、組み込み車庫と駐車スペースが横に並ぶ状態を考えていましたが、そうなると南・東ともに欠けが生じると考えるのでしょうか。

回答

質問の趣旨が少し不明ですが L字形の建物形状は、宅心や宅心エリアが建物外に飛び出す事があるため、慎重に計画する必要があります。

文面だけでは不明な点もありますが、L字形の建物形状から判断すれば欠けとなる可能性の方が大きいと思われます。
家相の考えを大切にするのであれば、欠けは作らないようにする事です。


L字型の建物

L時型の建物で、玄関は北西、浴室は北東となります。
よくない家相だと思うのですが、どうでしょうか。

回答

1つの方位であっても、3つのエリアで構想されています。どのエリアおよび欠 け相の大きさにより、方位影響力の作用が異なって発生します。
的確に方位指標をした上で、補正して対処することも1つの方法です。
中心15度エリアを含んだ欠け相の場合、目上との争い、車の事故を起こしやす く、凶の影響力が発生します。

L型の間取り

南北(南南西〜北北東)に長い土地に自宅を建てようと考えています。
南北に長い長方形を6等分し、その北東角を欠いた形のL型で間取りを考えています。
家の中心は家内部にあり、方位も敷地に平行に建てるので正確に北東ではないですが、欠けた部分に北東の線がかかります。
方位が敷地よりずれている場合、どうしてもどこかが北東線に重なると思うのですがこれは凶相でしょうか?

回答

欠け張りの定義は、当サイトで確認していただくとして、省略します。
建物の欠けとなる部分に、北東の線が、かかるのであれば、欠けとならない間取 りとすることをおすすめします。
土地相が、三角突起相、斜行欠け相の場合は、補正することが大切です。補正の 方法は、土地相により判断することになります。

北東部分をあえて、庭(植栽)として何も建てないという方法もありますが、土 地および周辺状況がよくわからず、微妙な方位のようですので、正確な方位指標をしないと、確実なお答えとはなりません。

L字型の家

今度,ミニ開発の,一角を買おうと思うのですが,敷地面積が,間口8.1m、奥行き9mと狭い為、どうしても、L字型の家になってしまいます。
(駐車スペースをとるため、今なら,間取り変更可能です




家相、風水