家相風水・家相入門> 家相風水診断 > 家相 増築・リフォーム1.


家相と増改築工事

母屋と増築部分の中心

基礎部分はつながっていないようなのですが、廊下と壁が母屋とつながっている建て増し部分がある場合、 お風呂や台所が母屋と共有でも母屋と建て増し部分別々に中心をとるのですか。
廊下の境目には建具等はありません。

回答

母屋との基礎が一体構造でなく20cmから30cm程度のわずかでも大気が流れる状態で区分されていて、増築した部分がきちんと囲われた壁が設けられ、床及び 屋根が設けられている場合には、台所や浴室が共同であっても別棟としての判断 となります。

増築について

この度新築するのですが近くに道がない為母屋に増築するしか家を建てられない のですが、母屋と接続するのに 母屋と新築の基礎が1.2CMしか離れてないのですが、そうゆう場合は母屋と一緒 にして家相を見るのでしょうか
、それとも別々でみるのでしょうか?壁は母屋とつながっています。

[回答]

増築部分と母屋と分離した家相にしたい場合には、基礎が母屋の基礎と接合する 部分を、切り離し分離をさせた構造のエキスパンションジョイントを設けて、別 棟とすることで、それぞれ別の家相として判断することが可能となります。
エキスパンションジョイントは、10cm〜15cm程度基礎の巾だけ離すことで効 果が得られます。

エキスパンションジョイント用の金物は、市販されているものを活用してもよく、 壁用と基礎用を併用することで、気の流れを妨げることにより、更なる効果が得 られます。


増築の接合部部と家相について

増築の件で新居を建てるのに母屋と接合する部分の基礎の間が1.2cmでの建築が 決定したのですが、そうなると家相は母屋と別に考えてよいのでしょうか?

そうしないと建築許可がおりない様です。ちなみに基礎と基礎のあいだに地震に よる接触を防ぐ為にゴムパッキンみたいなものを挟むみたいです。

家相を母屋と一緒に考えるとどうしても新築の玄関が裏鬼門の位置に来てしまう のでその時の気の対処方も教えて頂けないでしょうか?いろいろとすみません。 回答よろしくお願い致します。

[回答]

基礎巾分だけ分離すれば、効果が得られるので、1.2cmであれば問題ありませ ん。
耐震用のゴムパッキンもコンクリートは異質の材料で問題ありません。
接合する部分は、外気が流入しないよう、分断させるため、窓を設けないこと。

設けるのであれば、天井近くに高窓として設け、接合する部分は、木材を使用 しての板材などを多用して仕上げる施工方法とする、ことで、気の流れが発生 しても浄化されて良気として得られ、家相としては分離された構相となります。


増築・改築による建物の家相について

この度結婚する事で家を建てる事にしたのですが、今住んでいる家の横の土地に 建てる予定なのですが、そこの土地に面した道がない為、今住んでいる家の増築 という形じゃないと 建てられないのですが、そうなると家相的に一番悪いと言われ悩んでいます。

他の方の質問で新しく建てる家と今までの家を繋げる時に基礎を繋げなければ別 棟になると書いてあったんですが、そうなると新しく建てた家の家相は新しく建 てた家だけの家相をみればよいのでしょうか?
それとも繋げた二つの家を一つに見て家相を見るのでしょうか?

回答

新築を予定している敷地と、現在居住している家の敷地の一部を分筆することで、 接道スペースとなり、建築基準法上での独立した建物として建築許可を得ること が出来るよう、敷地内2メートルを道路(通路)を目的とした敷地の分筆をする ことの許可が、居住している敷地の地主から得られるか否かが大切な要因となり ます。

その他の方法としては、約1.8メートル程度を渡り廊下でつないで増築とする、二世帯住宅による増築による方法となります。
増築する際に、既存の建物の基礎と、分離させることであれば、(1)の方法の 場合も
(2)の方法の場合も、それぞれの中心を出して、それぞれの家相として判断をし ます。

増築について

増築工事が゛始まってからこのサイトを知りました。
現在の土地に二世帯住宅にするため増築するのですが、今年は居住したまま土地をいじってはならない年だと知り、とても不安です。
もう大工さんとの話し合いも済み、来月にも工事が始まる予定です。
どうしたらいいですか?何か方法はありますか?
水回りも北方面に並んでしまい、狭いスペースなので間取りがどうしようもなく困っています。

回答

増築する方位が五黄殺、暗剣殺となる月の基礎工事、そして、土用の間の基礎工事は必ず避ける事です。

[次の項目]家相における増築・リフォームに関する家相診断(2)




家相、風水