家相入門 > 家相風水FAQ > 上下逆転の間取り


上下逆転のプラン

部屋の配置について

現在家を設計中のものですが、占い師さんに、2階にリビング、水周りをもっていくのは問題ないといわれまし たが本当ですか? 
家相は1階だけで考えればいいといわれました。 

答え

家相は、1階を主とした方位構成バランスにより、良し悪しを判断しますが、2 階に水を使用するスペースがあれば、その影響は、1階のエリアに作用します。 したがって、2階の生活用途の配置によって、1階家相に大きく影響します。


上下逆転の間取り

 三方向を家に囲まれていて、日当たりを考え、2階をリビング、ダイニング、キ ッチン等にしたいのですが、問題あるでしょうか?
 2階のリビング、ダイニング、キッチンは吹き抜け(屋根の三角が天井になる) にしたいと思っています。

回答

 キッチン及び水回り用途を2階に配置した場合には、1階天井裏に配管される汚 水及び給水の各管の、配管エリア及び方法が大切になります。
 よくない影響力が、1階居住エリアに発生しない対処が大切となります。
 斜行天井については、平行バランスが失われた天井にて可能な限り避けることです。






家相、風水