家相入門 > 家相風水FAQ > 周辺建物の影響


周辺建物

境界線について

南西ー南に面する側の隣の家が取り壊すことになり、建売住宅ができることにな りました。
共通の塀に沿って隣側のほうに少しだけうちの土地があるのですが、これを期に塀を境界線で作り直したほうがいいか、それとも何か囲いのようなもので工事の害を少しでも防ぐような処置をしたほうがいいか迷っています。

回答

建売住宅が建設されるのであれば、敷地境界線の確認作業は現在隣地土地所有者 立合の上で必ず対処し、建売購入者とのトラブル発生の因となる事を防ぐ事です。

南からの通風とたとえ弱小であっても南方からの陽射が得られるように、風通し の良い環境の得られる塀を設置する事です。

購入予定地の周辺環境について

土地を購入して一戸建と思っています。 現在、検討中の物件があるのですが、気になることがあるのです。
道路より入り民家の前を通りますと東側に大きな駐車場、水路があり今は日当たりもいいです。
ただ北側に民家があり以前そこで事故で亡くなられたとの事、その真向かいに側に葬儀場もあり見えるので、気になるのですが。

回答

質問の内容で判断すると、突き当たりということで、路殺の影響が発生しやすい 土地相です。
過去に近くで事故が発生し、向かい側に葬儀場がある周辺環境としては、よくな い敷地です。
そのような環境をよく考えれば、永居住する家の敷地として選ぶべきではないと 思われます。


葬儀場

新築で引越しを考えています。今住んでいる場所から、東南の方になります。
南、東に道路がある東南の角地で、陽当たりもよく、すごく気に入っているのですが、 北東、いわゆる鬼門に葬儀場があります。
墓地などはなく、月に3,4回しか使わない予備の儀場らしいのですが、 気にかかります。4歳の息子への影響など・・・、いろいろ考えてしまいます。

回答

マイナスの気が発生しやすい方位で、周辺環境としてはよくない敷地です。
高額な資金を必要として、求めるのですから、子供の成長によい影響が得られるような、環境の土地を十分に検討した上で、購入してください。


銭湯

土地購入時にはまわりに不浄なものがないこととありますが、現在検討中の土地 の北側には銭湯があります。
一般的な銭湯と言った感じの建物で煙突はさほど高 くありません。
銭湯の裏に住むというのは家相上良くないのでしょうか。南側は道路で西側にお ふろ屋さんの駐車場があります。よろしくお願い致します。

答え

北側の浴場については、業種として水気を使用しての用途ですので、発生湿気に よる影響がない、風通しの良い環境距離を保って建築配置が可能であれば、問題 なしと思われます。
煙突については、風向きによる影響を現地で判断する。

[次の項目]庭について




家相、風水