家相風水・家相入門> 家相風水診断 > 進入路の吉凶について


進入路の吉凶

進入路の突き当たりの土地

土地を購入し家を新築しました。土地が東道路から真っ直ぐ入って突き当たりになります。
家の西側には農道がありますが、高低差もあり道も狭いので土留めをしてそちらからは出入り出来ない様にしました。
突き当たりの土地は良くないとこちらでも見ましたが、何か植樹とかで良くなる方法はありますか?その際にはどちらの位置にどのような物を植えたらいいでしょうか

回答

土地に対して東道路の突き当たりという表現がよくわかりませんが、突き当たりということであれば土地相としては懸念がありそうです。
既に購入して建物も建っているようであれば、建物、玄関位置、門と道路が一直線上になっていないことが大切です。
道路と門、更に玄関までも道路と正対しているようであれば、致し方ありませんので、植栽で視線が抜けないよう目隠しなどをしての対処となります。


進入路について

南西の玄関は裏鬼門といいますが、家に車で入っていく進入路が南西しか ないんですがそれは大丈夫なのでしょうか
玄関は南西ではなく、南か西のどちらかを考えています。

回答

土地図に方位指標をしないと正確な事はお答えできませんが、出入口が南西のど のエリアに位置するかで吉凶の影響を判断します。
車を駐車するスペースから、玄関までのアプローチの外部環境を工夫することで、 対処は可能です。
玄関もその接道方位と相生方位に設置することで、南西の方位効果を得ることが大切です。
南西にしか入口が無いとのことですので、土地相として凶の影響が発生する場合 には、建物配置、外構(植栽)等により、対処することとなります。
接道する方位が南西エリアであれば、玄関は南西エリアと相生のよい方位に設置 することも大切です。玄関方位と接道方位とは相生又は相剋による吉凶の相乗効果は発生します。







家相、風水