家相入門 > 家相風水FAQ > 建物に接続した車庫の家相


建物に接続した車庫の家相

母屋続きの車庫

ちょこちょこ欠けのある家ですが、いちばん判断に困るのが車庫です。
我が家の車庫は北東角に2台止められようなスペースであるのですが、 屋根が母屋続きで同じ瓦が乗っています。

東側の壁は母屋と同じ壁が続き、窓が2箇所あります。
北側はパイプ式の道路側から車庫内の見えるシャッターがあります。

西側は母屋から伸びた壁が半分ほどあり、 車庫から玄関に行き来できるよう2mほどの空きがあります。

母屋は土地が高くしてあり、車庫との高低差が階段4段ほどあります。
こんな車庫の場合、家の中心はどう測ればよいでしょうか?

回答

図面を見る必要がありますが
車庫を建物に含めて宅心を求めるかどうかについては
車庫の基礎構造体が建物と一体(接続)となっていて
三方(東西南)が壁、一方がグリルシャッター(パイプシャッター)で四方を囲んでいるのであれば
建物に含めて宅心を求めて下さい。

北東の屋根付車庫は凶相となります。
道路と土地との高低差が一メートル以上ある場合は、土地相としてはあまり良くありません。

車庫と玄関との関係が少しわかり難いのですが、北東側を通って玄関に入るようなアプローチは、家相の考えを大切にしたいのであれば避けた方が良いと思います。







家相、風水