家相風水・家相入門> 家相風水診断 > 鬼門のトイレ


トイレ

北東のトイレ

北東(鬼門)方位の45度の範囲に、若干ですが、トイレの便座が掛かります。
水槽は当たっていません。この場合、凶となるのでしょうか?。

[回答]

便器が北正中15度エリア外の設置、例えば北正中左エリア又は、北正中右エリ アの設置方位であれば、凶の影響力の発生は弱小となり支障はありません。

鬼門にあるトイレの判断について

トイレは、トイレの部屋全体を指しますか?それか、水周りという意味で便器を 置いている場所だけで考えても大丈夫でしょうか?

回答

先ず用途室の指標されている方位が大切です。
そして、その方位のどのエリアに設備が設置されているかによっての判断となり ます。
トイレは、特に方位の中のどのエリアに便器が設けられているかが大切な判断の 要素です。


北東のトイレ

引越しを考えておりまして、自分の五感にぴったりの物件がみつかりました。
しかし方位を見てみると、北東方面に大きな欠けがあり、そこに玄関も付いています。
そこでもう一つ部屋が空いていてこちらはどうかと思ったら、そちらはだいたい部屋の中央からみて、北北東方面の窓の外にマンションの大きな浄化槽があります。
(こちらは西北方面に欠け、そこに玄関があります。)
こういった場合、どちらの部屋もあきらめて、他の物件を探しなおした方がいいでしょうか?
その他の点では不満はなく、住んでみたいと思います。
余談ですが、家を探していて自分でもびっくりするぐらい北東方面のトイレの物件に出会います。
マンションだとどうしてもしかたがないことなのでしょうか?
それとも自分が現時点で北東のトイレを引き寄せてしまう体質なのでしょうか?

答え

賃貸マンションの場合、平面計画上、玄関トイレが一般に鬼門といわれる北東に設置されているケースが多くなっています。
欠け方位による悪い影響を避ける方法はあります。
その対処法としては、三支合通気構相、またはインテリア等による方法があります。
いずれにしても、入居者の生年月日、移動方位、平面計画によって判断して後悔のないマンション選びをしてください。
その結果は必ず、毎日の社会生活にプラスになるでしょう。

鬼門方向にトイレ

タイトルに書いたことでご相談させていただきたいのですが、私が住んでいる家は、いわゆる「離れ」になっており、
母屋は私の家に対して北東の位置に建っています。最近、気がついたのですが私が住んでいる家は、トイレ、お風呂はいわゆる「表鬼門」方向にあります(台所は南方向です)。
家相のことを知れば知るほどこんな家に住んでいるのが怖くなるのですが、いろいろな事情があり家をでることも難しいのが現実です。少しでも補える方法があればお教えください。

答え

図面を見ないと、お答えできない質問なので、うまくお答えできませんが方策で対処する事で避けられ、逆に良家相となります。
それには、家の間取り、本人の生年月日などから、家相診断をする事が大切です。


家相、風水