家相入門 > 家相風水FAQ > トイレ(便所)の扉(ドア)について


トイレ

トイレドアと向き合う、寝室ドアについて

一階に両親の寝室を作るのですが、玄関入って左手に寝室をつくり、その入り口の向かいにトイレの入り口がきて、入り口をあけると入り口になるのですが、問題ないでしょうか?
寝室の入り口とトイレの入り口を重ならないようにした方がいいんじゃないかと悩んでいます。

回答

トイレ入口と寝室入口が正対する対立相となるのは避けること。
トイレからの不浄気が寝室に流入し、病的な状態を発生させたり、神経質となり 周囲の人とトラブルを起こしたりする、様々な状態が発生しないようにするため さける。
寝室の入口近く及び、トイレの便器近くに陶土鉢に植えた植物を置き、樹気によ る浄化、調湿、いやしの機能を適用して対処するのも1つの方法です。

トイレ扉と対面する部屋の扉

現在新築図面を作成中です。1階のトイレは北(正中エリア外)から北西にかけて横長に位置し、扉は北寄り南向きに設置予定です。
その向いに和室(主に客間、将来的には両親が使う予定)がくる予定で和室の扉は北向きですが、トイレの扉とはずらしてありますが、トイレの便器が北西四遇線上にくる恐れがあります。
トイレの扉を北西寄りにずらせば、便器を北寄りにずらし四遇エリアを避けることが出来ますが、但しこの際、トイレの扉と和室の扉が向かい合わせになってしまいます。
トイレと和室の位置をずらすことは難しく、ある程度のリスクは仕方が無いと考えた場合リスクを最小限に抑えるには四遇線に便器がかかるのと、トイレと和室の扉が向かい合わせになるのではどちらを避けるべきでしょうか。
また、リスクについて回避するもしくは軽減する方法などがありましたらお教え願えますでしょうか。

回答

福運が発生するとされる、福線上(北西四隅線上)にトイレの便器が含まれるよ うな家相とする事は避けること。
トイレの扉と和室の扉が、対面し対立相となり、トイレの不浄の気による善くな い影響を受けやすい家相とするのであれば、トイレ内に小さな棚を設け、樹気力 の大きな植物を置く。
そして、和室の扉近くにも植物を置くなどして樹気の持つ浄化及び、いやしの機 能を適用した補正の効果を得て対処することの方法が良しとします。

トイレの扉

トイレの扉の開閉方向には決まりがありますか?
左開きはよくないと聞きましたが本当ですか?

[回答]
トイレの扉の開閉方向は、全体間取りにより室内の気の流れから判断し、良気を 得やすい向きとする。



家相、風水