家相風水・家相入門> 家相風水診断 > 道路について


道路・接道

道路の隅切りについて

西南の角地の一戸建ちに住んでいます。
そもそも西南の角地はいかがでしょう。
また正確には、都市計画により、土地の角が直角ではなく、道路のために角が落 とされているような形になっています。

私の場合は道路が西と南にある角地が住居ですが、ちょうど西南が少し道路に取 られる形です。こうした場合欠けていることになるのでしょうか。
一般的に都内の住宅街はだいたいこのようになると思いますが、もし欠けになる としたら、何か補う方法はありますか。

回答

都市計画の事情により、隅切りされて欠けの形状の構相となっている道路につ いては、隅切りされ斜行している部分に、植物を生垣植樹又は、間隔植樹でも良 いので、植樹をして植物の持つ樹気の浄気、活生の機能を適用して、欠けによる 影響力を弱小化することです。

南西方位の環境を整えるには、採石を敷込み、鉱成気を適用するか、植芝をして 緑被することも対処方法となります。


道路位置

「敷地が道路と平行であることも大切です。 斜行して道路と接合している場合には、必ず住宅を道路と平行して建てる事です。」
とありますが 道路に平行に住宅を建てると敷地に住宅が斜めに傾いてしまう そこで敷地を正方形に切れば道路と平行でなくてもいいですか

回答

平行バランスを保つ対処をすれば問題ありません。
たとえば、ボーダストンなどにより、建物と平行になるような敷地を形成し、そ の斜行敷地に植樹または植芝をすることです。

無論、質問のように、敷地を方形体とすることで、問題ありません。
ただし、敷地はなるべく有効に活用できる方法にての対処とする。

斜行偏角が小さい場合には、そのまま樹気補正を対処することで問題ありません。

敷地三方に接する道路

  購入した土地により、南以外の3面が道路に面することになります。先生の家 相を参考に、西の面を生垣仕様にするつもりです。
しかし、家に対して、西の敷地が東より、3m弱広くなります。この場合の対 処法は、どうすれば良いのでしょうか。
また、その他気をつけなければならない事は、ないでしょうか。

回答

土地形状を見ないと的確なアドバイスは不可能となりますが、 斜行している辺があり、偏角が大きい場合には、形体の平行補正が大切となり ます。
これは、バランスが保たれた安定した方位影響力を受ける為に大切です。


接する道路幅

土地購入を考えています。 幾つかの候補があるのですが、どこも道路幅が大変狭いのですが、何か問題はあ りますか?
その地域のほとんどが、6〜8メートルしかありません。 宜しくお願い致します。

答え

道路が道路法上、公道又は認定されているものであれば、4メートル以上の幅員 があれば問題ありません。
むしろ、道路と敷地との関係で居住上の問題があれば別です。 たとえば、道路と敷地が平行でなく、斜行しているような土地相です。


北側道路ついて

土地を購入予定です。北側が道路で東側に住宅があり、南と西は畑です。家の裏 側が人に見られることになり、親はよくないと言います。
車の出入りが北側しか出来ないというのは、よくないのでしょうか?
玄関はどこ にでも作れますが、門は北側になってしまいます。

答え

北に門を設置する土地相の場合、活気が無く金銭運を低下させるので、必ず吉相 (張り又は別棟)効果を、東南又は北西にプラスして対処することです。
玄関は、東南又は北西に設置する。
これも生年月日によって判断することです。