家相風水・家相入門> 家相風水診断 > リビングテラス


リビングテラス

リビングテラス

戸建住宅ですが南側の庭をつぶしてリビングテラス(5m×2.5mで屋根あり、正面は腰壁、床面はテラコッタ貼り)を作ってしまいました。
南西方位が欠けた状態となってしまいました、リビングテラスは建物の一部としてみなされるのでしょうか?
そうであった場合の対処を教えてください

回答

基礎は無くあるいは分離、屋根があり、三方(四方)が壁で正面が腰壁。
窓や建具が無い半室外空間である場合。
増築というより屋根付のテラスやデッキの設置に近いと判断します。
この構造物の設置により建物宅心位置の変更となる事はないので、玄関、トイレ、台所その他の家相の判断が変わる事はないと思います。

この構造物設置により、南西に欠けができたとの事ですが、軽微とはいえ影響が発生する可能性はあります。
この欠け部分を無くすような工作物を設置できないか検討して下さい。
新規の工事が無理というのであれば、植物の育成をする事になりますが、このエリアは植芝で緑被するか草花の育成が無難となります。
樹木を植える場合でも低木樹で大きくならないものが良いでしょう。







家相、風水