家相入門 > 0.家相とは 家相について

家相入門

▼八方位による吉凶禍福

0.家相とは-家相について

家相とは、今日その家に入居したからすぐに吉凶の現象が起こるといったものではありません。
家相というのは住んでいる人間に対して、長い年月にわたって少しずつ影響を与えてきます。

その吉凶は目に見えないうちに進んでいきます。
現在住んでいる家に家相として良くない点があるのなら、それはあなたに対して家からの「シグナル」だと受け止め、その内容を読み取ってみて下さい。
もし家相的に良くない家に住んでいると長い年月の間にいろいろなトラブルに悩まされることになります。

家の建築計画をするということは、どんな人生、家庭をその家で作り上げていきたいかという願望を実現するということです。
つまり、家はあなたの願望をうつした鏡のような物であり、それは自動機械のように、良くも悪くも設計した通りに影響を発生させます。
この家相の力をうまく活用することができれば、自然と共生し、理想の家庭を、意識せずに設計(プラン)する事ができるのです。

そこに居住する人にとって幸せな家庭人生を生み出すような家。
そして、あなたの幸せのために家相を良い方向に活用出来るよう設計することが家相の目的です。

1,良い家相は、住む人の心をプラス(正)面に増強させる。
2.悪い家相は住む人の心をマイナス(負)面に衰退させるのです。

その心は、その人の性格、考えかたが作用します、その性格、考え方は生年月日によって運命づけられています

いずれにせよ、上手に活用しないと、家庭内に争いや不幸な出来事ばかりあふれ豊かな家庭生活とは無縁なものになり、その家族の幸せに大きく関わってくるのが家相であることを知ってください。
あなたが家という名の大地に植えるのは豊かな暮らしの種なのか?不幸な人生の種なのか?
このことは家造りの計画から始まっています。

【方位について】
入居する方位、入居するときの年月日により、すぐに吉凶の結果がでます。
これは、家相とは別の形で説明してゆきたいと思います。



目次に移動
前へ
家相入門-家相で起こる吉凶を知る
トップ
家相方位の基本/家相入門_1.方位の基本 家相盤
次へ

家相入門-家相で起こる吉凶を知る 
新築・建て替え・マンション・リフォーム・間取り・プランの参考としてご利用下さい。

方位や家相に関する基本的な考え方とその適用方法を講座形式で配信しています。
今なら第1回から受けとることが可能です。
方位学家相講座