家相入門 > 6.家相の方位の意味

家相入門

▼八方位による吉凶禍福

6.家相の方位の意味


 各方位にはそれぞれの持つ意味があります。
各方位が持つ簡単な意味を、表としてまとめておきます。
 具体的な説明は、
「12.各方位が起こす吉凶 その1」 「13.各方位が起こす吉凶 その2」 で説明します。(加筆)




出世、成功、精神的充実、目標達成、地位名誉、
南西 主婦、堅実な家庭、裏鬼門
西 金運、経済面での影響
西北 主人、親子関係
人間関係、社交性
北東 後継者、不動産関係、鬼門
  物事の発展 家運向上、商売繁盛、健康運上昇、
活力、社会的成功
東南 商売繁盛、出世、成功、経済的発展

いくら吉方だと言っても、建物の家相が悪いと意味が逆転してしまうので 注意が必要です。

また、その方位の部屋で生活する人の持つ九星(生年月日)によっても、吉凶が変わってきますので、なかなか厄介ではあります。

「1.方位の基本」で説明しましたが、表の色は、青が吉方、赤が凶方としています。

家相真北を求める/家相入門_5.真北を求める
前へ
家相入門-家相で起こる吉凶を知る
トップ
家相の定位とは/家相入門_7.定位とは?
次へ

家相入門-家相で起こる吉凶を知る 
新築・建て替え・マンション・リフォーム・間取り・プランの参考としてご利用下さい。
家相、風水