家相入門 > 63.リビング・居間の家相

家相入門

▼八方位による吉凶禍福

63.生活に必要な空間:リビング(居間)の吉方位

【リビング】
家族融合のスペース:リビングの吉方位

1日の疲れを取るためにぐっすり眠るスペースが寝室なのに対して、
精神的なパワーを充足し、そして家族とのコミュニケーションをはかり心身を充足をし家庭を安定をさせる場がリビング(居間)です。

そのために、リビングは東南から南の方位が最適なのは当然です。

この方位は、室内に開放的なパワーが注入される方位で、

日当たり−太陽の精気
風通し −木の精気

がえられ精神的なパワーが充満し、インスピレーションがぐんぐん湧き、物事の成立、目標の達成が出来ます。

サラリーマンの方ですと、地位のアップ、そして家運安定の未来を明示するエリアとなります。
睡眠、休息のエリアが北西の寝室ならば
知的充足のエリアが、南、東南のリビングです。

玄関、リビング、寝室の方位は、キッチン、トイレ、浴室の三設備方位と、同様、日々の生活上大切な方位です。
北方位と、西方位のリビングはマイナスのエネルギーの発生し凶となります。

内装の壁、床の仕上げ材も、木質系の材料でまとめ自然の恩恵を室内に入れて、自然とふれあい調和しながら生活をしたいものです。

家相の図

方策(居室・トイレ・床下収納庫)


玄関の家相/家相入門_62.生活に必要な空間:玄関の吉方位
前へ
家相入門-家相で起こる吉凶を知る
トップ
主寝室・寝室の家相/家相入門_64.生活に必要な空間:主寝室の吉方位
次へ

家相入門-家相で起こる吉凶を知る 
新築・建て替え・マンション・リフォーム・間取り・プランの参考としてご利用下さい。
家相、風水