家相入門 > 家相間取りと吉方位ガイド > ペット小屋について 


ペット小屋について

ペットについて

今回は、あなたの大事にしているペットと家相について考えます。

犬やその他の動物のペット小屋は、物置と同様に、付属棟に準ずる物として考えてください。

動物は排泄物を出しますので、常に清潔にしておく事が大切です。
そのため通気が必要となり、少なくとも本屋とは50センチ以上離して設置する事です。

ペットも人間同様に、気の影響を受けているのです。
したがって、プラスのエネルギーの方位、東、東南、西北に設置する事により、良い影響を受けます。
その反対に、北東、南西は凶の影響を受ける事になるのです。
本屋との位置関係も、東、東南、西北が吉となります。





家相入門-家相で起こる吉凶を知る 
新築・建て替え・マンション・リフォーム・間取り・プランの参考としてご利用下さい。
家相、風水