家相入門 > 家相間取りと吉方位ガイド > 家相 別棟による吉相とは? 


家相 別棟による吉相とは?


現在わかる家相風水がメインサイトとなっています。
家相の考え方や家相風水に関する質問、鬼門や欠け対策について説明しています


別棟による吉相とは?

  会社を成長させ、事業を発展させ、原動力となる大きな力は、従業員です。
この人的協力と財的な力がバランス良くかみ合うことが大切なポイントです。
事業経営者、商店経営者の場合、別棟を配置することにより、より吉の大きな影響があります。

例えば
東南の位置にある別棟は従業員に対して好影響があらわれます。
顧客や取引先に対して誠実な態度で接し、よく働いてくれるようになります。

北に別棟をつくる事により、従業員との心の交流ができるようになります。
おたがいの理解により、充実した精神状態でスムーズな仕事運びができます。
(別棟については、ホームページ内で詳しく説明します。)

何か自分の力ではどうしようもないもの、いかんともしがたいもの動かされていると感じるときがあります。
このとき、私たちは「運がいい」とか、「ツキがある」という言葉で表現していると思います。

この運、ツキも住まいに大変関係があります。
家相や方位の影響が、その家に住む人に、あらわれているのです。
事業、商売の良い星、良いツキを得るためには、家相や方位の影響を良く知っておく事が大切です。



家相入門-家相で起こる吉凶を知る 
新築・建て替え・マンション・リフォーム・間取り・プランの参考としてご利用下さい。
家相、風水