家相風水・家相入門> 家相風水診断 > 表札の種類・選定について > 表札選び


家相から見る表札選び

家相から見る表札選び

家相的に見た場合、玄関表札は、長方形が基本形体となり、自然の素材特に木気を良しとします。
 つまり家相では、自然の環境に順応調和することが大切で、自然木を素材とすることです。

 その他の素材としては、木製と比べて多くの費用を要しますが、ブロンズ製、銅板製などの金属製の物となります。
 人工素材である、プラスティック製品とか石質の表札は、家相的には良くありませんので避ける事です。