家相風水・家相入門> 家相診断 > 仮居住とは−家相診断


仮居住について

仮居住とは

凶の方位を避けて移動するために、短日間、寝食住の仮住まいで生活し、その後 仮居住地より目的地へ移動すること。
就寝は必ずその住まいでする事が大切な要素となります、これは、方位原則です。

原則として、当日その地での過ごし方は、午後11時までに就寝し、少なくとも午前4時までは睡眠をとり、その間に発生する気を服する事が大切となります。
仮住まい・仮居住地を探す。

家相、風水