地元のフェラリスタ!


ネットの威力はすごいのである!
同じ市内にお住まいで、ごく最近94年式のモンTを購入されたYさんからメールをいただくようになった。
黒モン号の手入れも一段落した年末、Yさんの友人であり、これまたごく近所にお住まいのNさん宅を訪れることになったのである。

まさかこんな場所にフェラーリが・・・・・・

それも、、、、テスタロッサ!!
御好意に甘えて助手席同乗させていただけたが、ス・スッゴイのらー
怒涛のパワー、足回りも手入れされたとのことで、、、
乗り心地も我が黒モン号とは別物!!
あらためて足回りのリフレッシュを決意した次第であります。

Nさん、この他にも99年式のポルテV6エボも所有されており、
ただいま308の納車待ちとのお話!! 羨ましいのひとこと





さてさて、お昼13:00に集まり、約4時間のウダウダ。
車談義は本当に時間が経つのが早いのです。
Yさんの赤モンTは非常にきれいでした。
内装も極美! なんたって94年式です。
おまけに、バリオマティックっていう2ペダル仕様。
冷えてても2速もばっちりだそうです。(羨ましい)

現在 tubiを手配中とのお話で、、官能サウンドを待っておられます。
ノーマルサウンドは黒モン号より静かかな?(アイドリングだけね!)
驚いたことに、ヘッドライトは極楽1号こと、95年式ギブリと同じでした。
なんか妙に親近感が沸いたです。

で、
これがtの証!
エンジンは非常に低い位置に納まってますねー
また、カブリオのためでしょうー、シャーシー下部の補強はすごいです。
最低高はタバコ+2cmでしょうか!? かなり低いです。


麗らかな晦日前の風景です。

気さくなフェラリスタの方々にお会いでき、非常に楽しかったです。
それもホントに地元!
Nさん宅と我が家は15分ってとこでしょうか。。
Yさん宅と我が家もそんなものかなー

来年はもっともっとたくさんの方々とお友達になれればいいなーと思いつつ、
Nさん宅を後にしたのでした・・・・

楽しいひとときをありがとうございました。 

戻る