筒井歯科医院ホームドクター紹介Er:YAGレーザー当院の特徴診療案内アクセス電話番号:088-622-8211、住所:徳島市沖浜東3-47-1

 

診療時間


診療科目 一般歯科、小児歯科、口腔外科
午前診療 9:30〜13:00
午後診療 14:30〜19:00

【診療時間】
午前9:30〜午後1:00、午後2:30〜7:00
土曜日は午後6:00まで

【休診日】日曜、祝祭日、水曜午後  【予 約】予約優先、電話予約可

 

歯に優しい治療をモットーに、なるべく削らない、神経をとらない、歯を抜かないを心がけています。


院長、副院長のドクター2名で診療にあたりますので、待たずに治療できます。
(小児歯科は副院長・女医が担当します。)

治療内容につきましては、治療前・後に十分御説明しますので、なんでもお気軽にお尋ねください。
(口腔内ビデオカメラで1本1本の歯をモニターに写し御説明します。大変解りやすいと好評です。)

麻酔の注射が痛くないように、事前に表面麻酔をし、出来る限り無痛治療を心がけています。

専門でもあり、歯を失う主な原因となる歯周病(歯槽膿漏)の予防と治療には力を入れています。

治療後のメンテナンス(術後管理)にも力をいれ再発防止を心がけています。
 特に歯周病の場合には、必要不可欠です。

虫歯治療では、前歯、奥歯共に、虫歯の部分だけを祠のように削り歯と同じ色の樹脂で詰める治療方法 がメインです。何故そうするのか言うと、従来の型をとって、金属を詰めたり被せたりする治療方法では、健全な歯の部分を大量に削る必要があるのと、銀色の人工物で見栄えが悪く思えるからです。
(虫歯が大きな場合や神経をとった場合などは、従来の型をとる治療方法になります。)

 

保険診療


保険診療を基本としていますので、さらなる高品位の治療をお望みの方は事前にお申し出ください。
(自由診療では、保険に取り入れられていない高品質の材料や最新の治療方法を御用意しています。)

一般歯科 ・・・・ 虫歯や歯周病など、ほとんどの基本的治療がカバーされています。
小児歯科 ・・・・ 15才未満のお子さんの治療です。

虫歯治療には、光を当てると固まる樹脂を用いますが、当院では、最新のプラズマアーク重合機を導入し、短時間(従来機の約、半分の時間)で樹脂を固めることが出来、治療時間が大幅に短縮されました。

【自由診療(保険はききません。全額自費になります。)】

 

デジタルパノラマレントゲンと口腔内ビデオカメラを導入しました。


デジタルパノラマレントゲン ペンスコープ(口腔内カメラ)

デジタルレントゲンは被爆量が従来機の1/8と妊婦の方でも安心して検査をお受け頂けるレベルに抑えられると共に、撮影後、直ちに、チェアーサイドのテレビモニターで御覧いただけるので、治療時間も大幅に短縮されました。(フィルムと違い、現像時間が不用な為)

また、デジタル画像ですので、必要があれば、患部(特定の歯)を拡大できるので、より詳しく治療説明も出来るようになりました。口腔内ビデオカメラは1本1本の歯を鮮明にテレビモニターに映し出すことが出来ますので、治療前後の歯の状態の御確認&御説明が可能となりました。また、画像はコンピューターに記憶されますので、お一人お一人のアルバムのように治療データーとして保存されます。


Er・YAGレーザー フリーアーム・フォルテ-S(口腔外バキューム)
よく見かける炭酸ガスレーザーと違い、硬組織
(歯や骨)が削れる虫歯の治療に唯一使用できる
レーザーです。
優れた集塵効果で、汚染源になっている治療時の切削粉塵や飛沫を発生源から捕集。診療室をクリーンで快適な環境に保ち、治療に携わる先生や衛生士、また治療を受ける患者様の健康を守ります。口腔外サクション「フリーアーム・フォルテ」は、クリーン診療を実現します。

拡大鏡オラスコープティク
米国最新の拡大鏡を用いた精密診療を行っております。裸眼では見えない部分まで見ることができ、これまでよりも精密な診療を行うことが可能になります。

バリオス970(超音波スケーラー)
ボトル内にさまざまな薬液を用いて、スケーリング、
メンテナンス、エンドに使用する最新鋭機です。

 

審美歯科

クリーニング
ヤニなどの歯の汚れを落とし、本来の歯の色を取り戻せ、口臭予防にも効果!

ホワイトニング
歯を削ることなく漂白して、より白く美しい歯に!

ラミネートベニア
歯の前面を削り、そこにセラミックを張りつけ白く美しい歯に!

ジルコニアクラウン
金属の代わりに、ジルコニアを使用したものです。ジルコニア単体なので、価格はおさえられますが、ジルコニアセラミッククラウンのような自然観には劣ります。

ジルコニアセラミッククラウン
メタルボンドの内面の金属の代わりに、ジルコニアを使用したものです。表面にはセラミックを用い、審美的には優れています。金属を一切使用しないため、金属が溶け出すことによる歯ぐきの変色、金属アレルギーなどの心配が無く、強度も強いので、奥歯やブリッジに使用することも可能です。

メタルボンド
セラミックを焼き付けた金属の被せで、白く美しい歯に!

セラミッククラウン
セラミック単体の被せや詰め物で、白く美しい歯に!セラミックは保険の材料のレジンのよりより自然の歯に近いような色調や艶が出せ、術後の変色や磨耗などの劣化がありません。つまり、より美しく長持ちするので、お勧めです。

ハイブリッドセラミック(右側の前歯がハイブリッドの歯です。)

硬質レジンとセラミックの長所を融合させた新素材です。
変色や磨耗も従来の硬質レジンより少なく、強度&耐久力も強く、硬度も歯質と同程度なので、奥歯の噛む面にも応用可能です。価格も従来のセラミックに比べ、リーズナブルなのでお勧めです。

ノンクラスプデンチャー
金属のバネを用いない義歯です。
義歯を入れているのが、わかりにくいので、女性に好評です。

インプラント
歯を失った場所に手術をして、チタンの人工歯根を埋め込み、
第二の歯を取り戻す画期的な治療方法です。

当院では開業当初の平成3年(20年以上前)から、インプラント治療を行ってきました。過去20年以上の間に実施したインプラントの臨床成績で、ほぼ全症例が機能し、現在に至っています。これは、適応症例を十分に選び、術後の管理(定期健診)が適切におこなわれている為と思われます。メンテナンス治療は極めて大切ですので、定期的な受診をおすすめします。骨の状態などにより、インプラントが行えない場合もありますので、ご了承ください。

 

*最新の治療材料を用いた義歯や歯周病の手術など、
 その他色々ありますので、お気軽にお尋ねください。

 

 

ページトップ

診療時間

当院のモットー

保険診療(自由診療)

設備・機器について

審美歯科