学習の取り組み方について!

学習方法!

① 短期目標設定

 長期目標で設定すると途中で実習やらテストが入ってきて長続きしませんので、この4日間で~までするとかの設定を行ってください。


② テキストにわかりやすい様、付箋などをつけておく

 苦手なところを付箋をつけておくと、振り返りがしやすいです。


③ まとまったわかりやすサブテキストを購入する。

 例えば:メディックメディアから出版されている『レビューブック』がおすすめです!

 内容的に少し足らないことろもあるので付箋を貼り内容を足していきます。

 絵・図などついた本を読むほうが、覚えやすいですね!メディック・メディアから出ている『なぜ?どうして?』シリーズは漫画でかかれているので覚えやすいです。



④ 解剖生理はきちんと覚えておく。

 どこの位置に臓器があり、どのような働きをしているかを学習してください。

 基本の解剖生理ができないと、疾患が覚えられません  『正常を知らないと異常はわかりません』

  リンク(クリックするとリンク先に移動します)

人体の仕組みと働き 解剖生理をわかりやすくまとまってますし、PDFなので印刷ができます。



⑤ 動画など見るのもおすすめ。

 解剖生理学(youtube) 動画で見るとよりおもしろい。  
 看護学生講座(youtube) 一度見てみるといいでしょう。